« 釣り仲間BBQ ちょいレポ | トップページ | 大阪ミナミで魚を食べるならココ!『丼彩酒楽 由庵』 »

2013年6月11日 (火)

南房総布良沖イサキ釣り

6/7(土曜日)

早起き(釣り師からすると遅い起床だが^^;)して、まずは庭の芝刈りをしました。(^^;

遊んでばかりじゃ居られませんので... f^^;

993557_386409978131889_614717910_n

朝の一仕事を終え、一路南房総へ向かいました。勿論午後船への乗船です。

途中渋滞に嵌り、出船15分前に到着! 間に合って良かった♪ (^^;

当然美味しい席は埋まっており、残っていた潮上の左ミヨシにガイドされ着座致しました。

今回お邪魔したのは、相浜港の安田丸。311以降、久々の南房総&単独非被災地釣行でした。
やはり南房総いいね!(^_-)-☆ 遠いけど...(^^;;;

この日の午後船は総勢15名!粗満席状態。旬のイサキ人気が伺えます。(^_^

130608_124333

船宿支給の餌は、バイオベイトイカの細切りとオキアミ。久しく遊びに行ってなかったので念のため自身でもイカタンとオキアミを持参したが不要でした。f^^;

Cimg9410

先ずは、水深34mの根を型狙いで攻める。
一投目は空振りしたが、二投目で早々に本命Get! v(^。^

Cimg9411

Cimg9415

ウマヅラに続いて、良型イサキのダブル! v(^。^

Cimg9412

潮上だが、これなら行けるんちゃうか?と思ったのも束の間、次第に当たりが遠のいて行ってしまった。

その後は、あっちこっちと根をクルージングしながら、ポツポツの拾い釣り。

ツ抜けするのに出船から3時間も掛かってしまった... (ーー

Cimg9423


どうも潮が速いらしく、一流し一投しか出来ず、潮上のミヨシということもあり、非常に苦しい展開。

餌付け、棚、コマセを振るタイミング、探見丸フル活用等やれることを色々試し、拾い釣りに徹しました。

尚、反応が出れば、トリプルも数回出来ましたよ♪ v(^。^

Cimg9420

後半は、水深28~23mの浅場に移動し、型より数狙いに変更。

深場より活性は高く、魚の引きを楽しめました。

しかも、この浅場で嬉しいゲスト、クロメジナ(通称オナガ、オナガグレ)を3匹Get!v(^。^

Cimg9428

次第にイサキの活性も上がり、ダブル、トリプルが出始めた時、一際強い引き込みが!
糸が3~4m引き出されブチッ!その直後も同じく糸が引き出されブチッ!orz

悔しいのでハリスを太くしトライ! ドラグを締めて強気でリトリーブ! イサキがトリプルで上がって来た直ぐ横

に体長1.5m程の大きな魚影発見!!

シーラか?ヒラマサか?と見ていたら、私のイサキをガブッ!(@△@

大型魚の正体はシャークでした。(>。<

その後、もう一投したが、結局これで沖あがり。

釣果は、
 イサキ 24匹(船中11~40匹)
 メジナ 3匹
 ウマヅラ 2匹

Cimg9430_2

女将さんに、ミヨシでよくやった方だよ!と慰め&褒められて、港を後にしました。(^_^

|

« 釣り仲間BBQ ちょいレポ | トップページ | 大阪ミナミで魚を食べるならココ!『丼彩酒楽 由庵』 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釣り仲間BBQ ちょいレポ | トップページ | 大阪ミナミで魚を食べるならココ!『丼彩酒楽 由庵』 »