« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »

2011年12月11日 - 2011年12月17日

2011年12月17日 (土)

『一つテンヤ』の名付け親

ビデオに録った一つテンヤの釣り番組を見ていて思い出しました!(^^;

日本経済新聞の文化面に一つテンヤの記事を発見!!思わず食い入るように読んだのは今月に入って直ぐの事。

汐竿さんこと藤井克彦氏(『つり情報』や『磯・投げ情報』等の編集長を歴任)が書かれた記事でした。

TVの釣り番組より、今の今迄、『一つテンヤ』は大原港き栄丸の佐藤船長が生み出した釣法&ネーミングだと思い込んでいたが、実はこの釣りのパイオニアの一人であり名付け親は汐竿さんこと藤井克彦氏であると理解しました。#遅い?f^^; だってTVで...(^^;;;

当初は、ビシマ釣り、中錘や鋳込み天秤を使ったリールシャクリ釣りに対し“一つオモリ”と呼んでいたそうだが、後に(2006年9月)“一つテンヤ”と命名したとのこと。

目からウロコの記事でした。

私以外にも知らない人は多いのでは?と思い、記事にしてみました。(^^

興味がある方は、古新聞を探してみてみて!(^。-)-☆

| | コメント (0)

« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »