« 2011年8月21日 - 2011年8月27日 | トップページ | 2011年9月4日 - 2011年9月10日 »

2011年8月28日 - 2011年9月3日

2011年9月 2日 (金)

千葉県大原沖のオニカサゴ五目(前編:勝負の行方は?)

本釣行レポートと写真が載った情報誌が無事販売開始されたので、遅れ馳せながら釣行記をUpしま~す。(^。^

盆の入り前日の8月12日、

南羊介氏のお誘いを受け、昨年に続き千葉は大原沖のオニ退治に行ってきました。(^^

今回も参加者は8名。
恒例のラーメン勝負は、30cmオーバーのオニカサゴの数勝負!(^^

羊さんチームは左舷艫から、羊介氏、ハスヤン、たっちゃん、私
Cimg8245_2

対するカルチームは右舷艫から、麻衣子姫、、山ちゃん、mucchiさん、カルちゃん
Cimg8246

ちなみに、昨年、私が2.6kgのカンコ(標準和名:ウッカリカサゴ)を釣ったことで、カルちゃんの闘争心を煽ってしまったらしく、なりゆきでカルちゃんとはカンコの型での餃子勝負もすることになった。(^^;

ストイックに釣りをする羊さんチームに比べ、カルチームの前半はピクニック状態。(^^;
こりゃ我々羊さんチームの圧勝だネ!(^。^
Cimg8219

関東では、オニカサゴ(標準和名:イズカサゴやフサカサゴ)釣りは冬の釣りものというイメージがあるが、外房は遠浅のためポイントまで1時間以上走らなければならない。加えて波が高いことで有名な場所であるが故に、海が穏やかな夏が狙い目となるわけです。(^^

但し、黒潮が接岸してきているため、潮が速いのが目の上のたんこぶ。実際、昨年同様、今年も本命の深場には入れませんでした。(ーー

さて、我々は、大原港を4時に出船し、1時間半程走ったところで身餌にするサバを釣ってから本命のオニカサゴ釣りをする南房総スタイルで釣りを開始したのだが、この日は昨年のようにサバを釣ることが出来ず、加えて他船では既にオニカサゴを2匹Getしているとの情報が入り、餌釣りを断念し、船宿が用意してくれたサバの切り身を使ってオニカサゴを狙う作戦にチェンジ!(^^;

尚、新鮮なサバの切り身は最高の餌であることは間違えないのだが、各自、色々な特餌を用意してきているのでサバが釣れなくとも然程心配無し!特餌の用意は、オニカサゴ釣りでは基本ですからネ!(^。-)-☆

私の持ち込んだ特餌は(説明はしないが^^;)写真の通り。昨年と同じく錘は200号を使用。
Cimg8213 Cimg8214b

開始早々、小さなアタリ到来!(^^ オニカサゴにしては引きが弱いが最初の一匹なので巻き上げてみたところ、案の定、20cm強のユメカサゴちゃんでした。カサゴ類の中でも美味しく嬉しい外道なのでキープ。(^.^
Cimg8207

程なくして、再び小さなアタリがあり、フッキングを確認するも引きが弱い...(ーー
またしてもユメカサゴと分ったが、今度は追い食いを待つことにした。(¬。¬ y-。oO
10~15秒程待っただろうか...いきなり引っ手繰るような強烈なアタリ到来!(@。@

うりゃぁ~!ガシッ!!
鬼合せを入れると、道糸が2~3m程引き出された。
思わず「デカイよ!デカイの来たよ!」と叫んでしまった。(^^;

巻いては出され、巻いては出され、一進一退、魚との綱引き開始!
使用ハリスはフロロカーボンの6号。無理は出来ない!

私:底から離れろぉ~
魚:嫌!嫌!
私:底から離れろって
魚:嫌!嫌!
私:底から離れろっちゅ~に
魚:嫌!嫌!

1分程遣り取りしただろうか?
魚が先に疲れたようで、少しづつ底を離れ始めた。

よっしゃ!貰った!!v(^-^

私も疲れたので、ここで横着して電動巻き上げのスイッチON!(^^;
がしかし、ドラグが滑って巻き上げられない...(ーー

ドラグはハリス6号に合せたセッティングをしているので、これ以上は締められない。
但し、ポンピングすると魚は浮くので、100m強を電動ポンピングで巻き上げることに...

引きの感じからオニカサゴではないことは直ぐに分ったが、カンコか?メダイか?幻のアラか?まさか奴か?

残り30mになっても、抵抗が弱らないことから消去法でカンコは消える。そして脳裏にはメダイの影が大きく浮かんだ。(^。^

たっちゃんにタモ獲りをお願いし、全員が見守る中、海面を割ったのは、...
目測、1.5m&10kgオーバーの立派な奴(サメ)でした。(>_<;

集まっていたギャラリーはサメと分り、サァーっと消え、(^^;
私は、枝針に付いていたユメカサゴを回収し、奴は海に御帰り頂きました。
疲れたぁ~ _| ̄|○

その後、船中、ポツポツと魚が釣れ始め、

ハスヤンは、オキメバル(標準和名:ウスメバル)を一荷でGet!
Cimg8210

反対舷のmucchiさんは、良型のユメカサゴをGet!
Cimg8212

麻衣子姫は小鬼をGet!こちらは海に御帰り頂きました。
Cimg8220

8時頃、カルちゃんが良型のカンコをGet!
Cimg8223
餃子にリーチし、“どや顔”のカルちゃん。
私:まだまだ前半、そのうち挽回してみせるぜぃ!

そんな中、羊介氏が大きく竿を曲げた!
羊介氏:こりゃオニだなオニ!
とニコニコ顔 (^。^
ハスヤンにタモ取りしてもらったオレンジ色の魚は、...
Cimg8225b
なんと!?35cmもある巨大なユメカサゴでした。(^^;
ラーメン(鬼笠子)は夢と化したってか?(^^;;;
Cimg8227b

と、前半はmucchiさんの船上ピクニック、私のサメ騒ぎ、カルちゃんのカンコ、羊介氏の巨大ユメカサゴで盛り上がったのだが、本命30cmオーバーのオニカサゴが釣れない...
果たして勝負の行方は?

後編へつづく...(^^;

| | コメント (1)

« 2011年8月21日 - 2011年8月27日 | トップページ | 2011年9月4日 - 2011年9月10日 »