« じゃがりこサワークリームオニオン | トップページ | 5/3 飯岡ひとつテンヤ »

2011年5月 2日 (月)

鹿島沖カレイ釣行報告

大震災から50日目の4月29日、
無事再開した鹿島港へ船宿の支援を兼ねて行ってきました。

まずは、こちらから。
いばらきネットテレビさんによる鹿島旧港の被災状況。

この動画を見て知ってはいたが、一通り片付けが済んだ後でも、生で見た鹿島旧港は凄い状態で言葉を失いました。
Cimg7588 
Cimg7591 
Cimg7592

待合所を流されたり、船にダメージを受けたりと、被災を受けながらも頑張って復興に注力している鹿島港の各船宿さん。笑顔で迎えてくれた女将さんに船長さん。胸が熱くなりました。

さて、前述の通り旧港は壊滅状態のため、大半の船宿は豊丸と同じ鹿島新港からの出船となっています。

鹿島新港は造りがしっかりしているのでしょう。段差や液状化の痕はあるものの旧港のようなダメージは受けていなかったです。
Cimg7528 
Cimg7529 
我々が乗船したのは利喜丸。
Cimg7534

当初は、被災地の一つ千葉の飯岡へ行く予定をしていたが、南十字星の親分と麻衣子姫がプライベートで鹿島へ行く話を聞き、予定を変更して親分達にJoinした次第。

尚、プライベート釣行は某釣り雑誌の取材となったため、ここでは船中の詳しい事はけませんので、私の話だけを簡単に報告致します。

5:30、港を出て北上。
Cimg7537 
Cimg7540

ワケあって ^^;、先週魂を入れられなかったDaiwa INFEET LTジギングタックルと、alphatackle 海人 ひとつテンヤタックルで常磐カレイに挑戦しました。(^^
Cimg7550

常磐カレイの標準タックルは、7:3調子の竿+PE3~4号を巻いた両軸リール+錘40~50号+ハリス4号の仕掛けだが、前述の通りLTなタックル(PE1号)なので錘は30号で出来ました。勿論仕掛けは細ハリス仕掛けです。(^^

Daiwa INFEET は非常に柔らかいので置き竿用に、alphatackle 海人 ひとつテンヤは手持ち竿として使用。

最初にヒットしたのは、置き竿のDaiwa INFEET。(^^
しかし、釣れたのはショウサイフグでした。(^^;
Cimg7543
本命ではなかったが、フグ(福)で魂が入ったと思えばハッピー!(^。-)-☆
ポジティブ!ポジティブ!(^。^

常磐らしい46cmのイシガレイは、ひとつテンヤ竿に来ました。
Cimg7554
海面近くで3m程ラインを引き出すナイスなファイトをしてくれ楽しませてくれました。
LTはめっちゃ楽しいぃ~!!(^。^
カレイ釣りにも、ひとつテンヤ竿はドンピシャ!だわ。(^。-)-☆
ちなみに、根掛かりを考慮するとPEは2~3号が良さそうです。

下船後、港で記念撮影をし、
Img_0007111
昼食を食べ、
Cimg7570
お土産にキャベツを箱毎(8玉)頂き帰路に就きました。
Cimg7576
ご馳走様でした。<(_ _)>

再開初日は何れの船も苦戦したようですが、翌日の釣果はまずまずだったようです。
また、メバル五目やフグも面白そうです。船宿のHPを確認下さい。
豊丸の釣果
 http://ameblo.jp/yutakamaru/entry-10875848019.html
幸栄丸の釣果
 http://www.sopia.or.jp/kouei/prog/
不動丸の釣果
 http://www.sopia.or.jp/seaqueen/prog/index.cgi
利喜丸の釣果
 http://www.sopia.or.jp/rikimaru/rikipag3.html

GW中の予約状況は例年より少なく、残念ながら客足は鈍っているようですが、釣果と共に戻ってくれることを願います。

頑張れ茨城sign01 頑張ろうニッポンsign03

|

« じゃがりこサワークリームオニオン | トップページ | 5/3 飯岡ひとつテンヤ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じゃがりこサワークリームオニオン | トップページ | 5/3 飯岡ひとつテンヤ »