« 千葉県飯岡港再開! | トップページ | 茨城県鹿島灘漁協 再開検討 (懸念される放射性物質風評被害) »

2011年3月28日 (月)

茨城県向け支援物資搬送報告

昨日27日(日)、家から毛布、マット、ゴルフコンペの景品(タオルや靴下)、トイレットペーパー、ティッシュを車に乗せ、途中で赤いきつね1箱(12個)を購入し ^^;、茨城県は古河市中央運動公園総合体育館へ支援物資を届けてきました。rvcardash

Sbsh04 
Sbsh06

体育館の入口にて福祉協議会の方が受付をされておりました。

先週の3連休は沢山の方が物資を届けにきてくれたそうですが、私が行った時は、5分に1組が訪れるペースでしたので、福祉協議会の方から話を聞くことが出来ました。

今の所、収集最終日は月末を予定しているとのことですが、延びる可能性もあるそうです。
詳しくは、古河市のHPを確認下さい。
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/06renewal/new/2011/2011_03/sien_bussi_1.htm

お父さんと娘さんが紙オムツをサンタさんのように担いで体育館に入って行く姿に胸を打たれましたよ bearing

例の水道水の放射性物質検出問題で、水の買い占めが起きてしまったことにより、支援物資に水がまったく入ってこなくなったと嘆いておりました。sad
私も途中で買おうとしましたが何処にも売ってませんでした。

被災地では水不足で困っている人が大勢いるというのに...think
本当に必要としている人に物が届かない...despair
こんな所にも、政府の説明不足とマスコミによる報道被害が出てしまっているようです。

今回、無理を言って、体育館の中を確認させて頂きました。
Sbsh07 
Sbsh08

驚いたのは、茨城県最西端の古河市の体育館であっても、天井のパネルが外れてしまった箇所が何カ所かあり、体育館も被災しておりました。

そんな中で、支援物資を収集し仕分け活動をされている方々には、頭が下がります。

頑張れ茨城sign01頑張れニッポンsign01

|

« 千葉県飯岡港再開! | トップページ | 茨城県鹿島灘漁協 再開検討 (懸念される放射性物質風評被害) »

大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉県飯岡港再開! | トップページ | 茨城県鹿島灘漁協 再開検討 (懸念される放射性物質風評被害) »