« 2010年2月14日 - 2010年2月20日 | トップページ | 2010年2月28日 - 2010年3月6日 »

2010年2月21日 - 2010年2月27日

2010年2月26日 (金)

チョコ in ラーメン 「味噌ガーナ」 @カップ麺

Cimg4304

人気ラーメン店「麺屋武蔵 武骨」が、去年、今年とバレンタインデー向けに期間&1日20食限定で出したラーメン、それが「味噌ガーナ」

ロッテのガーナミルクチョコを調味料として使った不思議なラーメン

それのカップ麺版がサークルKサンクス×麺屋武蔵武骨×ロッテ×とかち麺工房のコラボ商品として販売されています(但し、在庫なくなり次第終了とのこと)

詳しくはロッテのHPを参照あれ
http://www.lotte.co.jp/news/news794.html

釣友が奥様からバレンタインデーに貰ったという日記を見て、気になりサークルKサンクスで買ってきて満足してしまい食べずに保管してましたが ^^;、

折角なので食べてみることに (^^;;;

中身の個包装で、ノンフライ麺(中太)、レトルト具(豚挽肉)、フリーズドライ具、スープの素、そしてガーナチョコ (^^;

Cimg4305

フリーズドライ具(シメジ、エリンギ、チョコ)を入れ、お湯を掛けて5分Wait!

Cimg4306

スープ、レトルト具を入れ、ガーナチョコをトッピングして出来上がりぃ~♪

Cimg4307_2

味噌ラーメンと言えば辛子でしょう! と、石垣島七味を掛けちゃいました (^^;

香りは、ご想像の通り!
味噌ラーメンからチョコの香りがプンプンしま~す♪ (^.^

ヤバイです (^^;;;

味噌は赤味噌・白味噌・八丁味噌の合わせ味噌で少々塩辛く、八丁味噌を強く感じる チョコでまろみを出すために塩辛くしているのだろう

スープを飲んでみたところ味噌が強くチョコは隠し味と化しているが、口(鼻?)の中に残る後味にはしっかりチョコを感じる 勿論味噌スープの味も (^^;

開発者のチャレンジスピリットにリスペクトです <(_ _)>

挑戦してみたい方は、サークルKサンクスで探してみてチョ!

| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

「豚肩肉のロースト」 @レストラン七条

Sbsh4199_2 

神保町で行列が出来る人気の洋食屋さん『レストラン七条』でランチをしてきました

オーダーは、Bランチの 豚肩肉のロースト シュークルート添え

Sbsh4198

ボリュームもさることながらロースト具合も味も、勿論お値段も言うことなし!

シュークルートと共に美味しく頂きました delicious

この他、エビフライやミックスフライが人気メニュー

Sbsh4203

兎に角行列が出来るので、早く行くか遅く行くか調整してみて下さい

尚、席取りは禁止、全員が揃わないと入店出来ないのでご注意あれ

Sbsh4197
レストラン七條
東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビルB1F
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000223/

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

「ゴマ味噌タンタン麺」@くるまやラーメン 大原店

Cimg4300

ジャジャーンsign01

くるまやラーメン 大原店 オリジナルメニュー「ゴマ味噌タンタン麺」です

オリジンルメニューは幾つかの店舗で用意されているようですが、

今のところ、ゴマ味噌タンタン麺を他のくるまやラーメン店では見たことありません

大原利東丸での一つテンヤ仕立て釣行
http://mitsu55.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-3f83.html

の後、皆で寄りました happy01

Cimg43032

元々くるまやラーメンの味噌ラーメンは好きなラーメンの一つ

そこに、ゴマとラー油が加わり絶妙なハーモニーを奏でている一品 lovely

いすみ方面へ行った際は、是非お試しアレsign01

くるまやラーメン 大原店
千葉県いすみ市大原8315-13
http://www.kurumayaramen.co.jp/shoplist.files/shoplist/10704.htm

大きな地図で見る

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

バキバキ!テンヤ実釣報告(^^

テンヤを自作していることを報告したのは一ヶ月前のこと
http://mitsu55.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-4191.html

あれから、少々変更を加えたものがこちらです (^^

Cimg4258

中通し鉛(7号)とテンヤ鉛(5号)の2タイプを用意

なんだか普通のテンヤ仕掛けになってしまいました f^^;

特徴と言えば、以下の効果を考えリーダーを結ぶ部分を長く&針先を赤く塗ったこと #メーカーさん真似しないでヨ!(^^;
 ・中通し錘で重さを調整可能に
 ・飲み込まれた際のリーダー切れ防止
 ・針を海老の足に模擬 #きやすめ(^^;

この仕掛けを、21日(日)、南十字星さんと愉快な仲間たち総勢8名(内初挑戦6名)での仕立て@大原港利東丸で試してきました

港でドラグ調整をしているメンバー 準備万端 ヤル気満々です (^^

Cimg4269

但し、空は曇り風は強く肌寒い、またウネリも高く、いいコンディションとは言えない状況

同日、午前船@新幸丸で一つテンヤマダイに出ていた、根岸さんや宮本さんの帰港を待って手を振り (^^、

一路ポイントの太東沖へ

※この日の宮本さんの記事
 http://fuguhunter.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-f993.html

※この日の根岸さんの記事
 http://tsuri-negishi.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-9e31.html

港から一時間近く潮を被りながら走りました

Cimg4275

メンバーは、8~10号のテンヤやカブラで開始

私は、テンヤ鉛タイプ5号+中通し鉛2号=7号で挑戦

周りでは一投目からハナダイが釣れ、良い感じのスタート!

しかしながら、私の仕掛けは潮(当日は二枚潮で底潮が速く左前方に払い出す感じ)に流され釣りづらいのなんの

そこで、中通し鉛2号をもう一つ加え、9号にしました

2回コツっとアタリるも掛け損じ、次の投入でモゾッとした違和感に合わせを入れたところ、無事フッキング! ヒットォー!!

リールを数回巻いたところで、いきなりドラグがジィーーー!と唸りを上げ、糸が2~3m引き出された!

ドラグが滑り糸を引き出される魚とのファイトはめっちゃ楽しいぃ~!(^.^

巻いては出され、巻いては出され、慎重に慎重に浮かせ魚は本命1.5kgのマダイでした

開始30分での出来事 やったネ!

Cimg42771 Cimg42802

自作のテンヤで釣ることが出来、嬉しさ2倍!2倍!v(^^v

この後の一時間半で500g前後のマダイ3枚、ハナダイ2(リリース)を追釣

テンヤ鉛タイプ+中通し錘は十分な実績を確認出来たので、中通し錘(7号)タイプに変更

すると変更後15分で、中通し錘タイプでも無事マダイが釣れました! v(^^v

Cimg4288

但し、その後、次第に調子が崩れ、魚を掛けられなくなってしまった (ーー

どうしてもフォーリングの状態がテンヤ鉛タイプのものと異なり、アタリを拾えない

周りではマダイが釣れているが、私が釣ったのはウマヅラのみ 

それでも、初挑戦の皆さんがマダイを釣りあげ、嬉しそうにしているので、これはこれでOK!(^^

Cimg4281 Cimg4285
Cimg4290 Cimg4276_2

空の雲は次第に切れ始め、17:20には夕日が綺麗でした

Cimg4296

ここで、中通し錘タイプを諦め、テンヤ鉛タイプに戻したところ、良型のハナダイを掛けることに成功

18:00頃には辺りは真っ暗になり、魚の食いも止まったので釣りは終了

船中マダイは1-6匹、その他、ハナダイ、ハタ、ホウボウ、ウマヅラ、ベラ、トラギスと、天候状態は悪かったものの、釣りは楽しめました

さて、バキバキ!テンヤ実釣結果は、十分釣れる!但しテンヤ鉛タイプが圧勝

やはり理由と実績があってこの形状なのですネ

今度は掛け損じを減らす工夫と大ダイを掛ける釣法の研究に注力したいと思います (^^

| | コメント (2)

« 2010年2月14日 - 2010年2月20日 | トップページ | 2010年2月28日 - 2010年3月6日 »