« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »

2010年9月26日 - 2010年10月2日

2010年10月 1日 (金)

舞台 『維新の譜 騒乱 -江戸城無血開城-』

26日の夕方、釣り仲間のあつえちゃんが出演した舞台を見に、八幡山ワーサルシアターへ戦利品を車に積んで行ってきました

Cimg5804 Cimg5805_2

イシモチ釣りの記事↓に書いた
http://mitsu55.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-1511.html
夕方からの用事とはこのことでした(^^

これが、午前船&臭うコマセは使わない&八幡山に比較的近い釣り という条件からイシモチへ行った理由 (^。^

でもね、私は近くに座る他の方の事を考え、コマセは使わない釣りをし、上下着替えて席に着いたのに、私の隣に後から座ってきた兄ちゃんは餃子臭ぇ~のなんの

臭う物食べて舞台見に来るんじゃねぇ!バカヤロー!!
おっと、失礼(^^;

20100819_13195831

今回の劇は江戸開城を題材にした時代コメディー、劇団 歴史新大陸による休憩無しの2時間20分にも及ぶ大作

去年の舞台をパワーアップさせての再演とのこと

始まる前は、背もたれも無い芝居小屋の席で休憩も無しに2時間20分耐えられるだろうか?と心配したが、大変面白く最後まで楽しく見ることが出来ました (^^

私が行った26日は千秋楽 キャストも乗っていたようです(^。^

01
#写真は北条まみちゃんの許可を得て使用しています

ギャグがふんだんに散りばめられていて、笑いは勿論のこと歓声や拍手が湧いていました

秘儀!詰将棋!!........見えた!たえ見.......^^  見た人じゃないと分らないね (^^;

劇団 歴史新大陸、時代劇専門だけあって殺陣もなかなか迫力あって良かったです

今回、あつえちゃんは天璋院篤姫役
Cimg5806_2
#和服と日本髪がよく似合う

劇の中の役どころは、滝山と和宮の3人で姦しいオバサン役 (^^;

「完全に吹っ切れた」(あつえちゃん談)の通り、数々のギャグや変顔を披露してくれました (^^

1人芝居(男役と女役)も完璧! お笑い芸人も真っ青な出来だったかと (^^;

あんなあつえちゃん、滅多に見れるものではない! 見に行けなかった方、本当に残念

本人も、この舞台を凄く楽しんだようで、彼女のブログにも沢山写真がUpされてます
http://yaplog.jp/putifura/archive/1165

さて、この劇のメインキャストは、勿論劇団歴史新大陸の方々

主演は、局長の後藤勝徳氏(天才将棋師役)

主演?助演?女優は、北条まみちゃん(侠客の女親分役)

私の中では、主演女優ですね! 彼女からオーラを感じました (^^

あつえちゃんとのショットでご紹介
02 04
#写真は北条まみちゃんの許可を得て使用しています

まだ26歳だそうな

釣りもするとのことです (^^

劇団歴史新大陸も北条まみちゃんも、今後、注目して行きたいと思います
皆さんも機会を作って是非見に行ってちょ

まみちゃんのブログ ★歴女・北条まみ姫物語★
http://ameblo.jp/mami-hojo/
05

劇団歴史新大陸のHP
http://rekishin.rekishin.com/

| | コメント (0)

2010年9月30日 (木)

釣りオヤジ宴会 in 竹ノ塚 第二弾!

マダラ釣りとイシモチ釣りのその後の報告がまだあるのですが、その前に、28日の晩の強烈な飲み会の報告をば(^^;

釣りオヤジ宴会 in 竹ノ塚 の第二弾!

場所は前回と同じ南十字星の親分の行きつけのお店、足立区竹ノ塚の『すし処みやび』

新たなメンバーも加わり、こんな状態で盛りあがりました(^o^

#某業界では有名なおじ様方(^^;
Cimg5844

Cimg5846

他の写真は危険なので貼るのを止めておきます (^^;;;

釣り談義に、想い出話、お馬鹿な話で大盛り上がり (^.^

危うく、終電に乗り遅れるところでした f^^;

例によって写真にて料理の紹介をば

『お通し(生しらすと卵焼き)』
Cimg5816

『お通し2(あん肝)』
Cimg5819

『秋刀魚のシソ巻き竜田揚げ&肝醤油』
Cimg5818

『豪華お刺身盛り合わせ』
Cimg5822

『毛ガニ』
Cimg5828

『お寿司』 #一番奥のアカムツの握りが美味かったぁ~
Cimg5829

『ナマガツオの西京焼き』
Cimg5831

何れも美味しゅう御座いましたdelicious

| | コメント (2)

2010年9月27日 (月)

半日船イシモチ @川崎つり幸

台風が北上し、ようやく船が出ることになった26日(日)のこと、夕方から用事があるため午前半日船に乗ることにしました (^^

普通なら人気のアジやサバ釣りに行くところだが、コマセを使う釣りは強烈に臭いが付くので触手が伸びず悩んでいたところに (^^;

土曜の夕方、川崎つり幸からイシモチ(和名:シログチ、ニベ)の半日船が出るのを発見!

イシモチは、2年前に天ぷら船でお遊び程度にやったことはあったが、乗合船は今回が初 (^^;

釣り方その他、@niftyつりのイシモチ入門を参考に、3本ハリスの仕掛けを作り、
http://niftsuri.cocolog-nifty.com/oki/2010/03/post-4113.html

20日の釣果が5~35匹だったので土産程度12匹位は釣れるべ!と、2.0mのキス竿にスピニングリール & 2.1mの一つテンヤの竿に両軸リールを手に、 突っ込んできました (^。^

Cimg5790_2

流石に、アジの乗合船は大盛況で、午前船も午後船も人が溢れてました

イシモチ船は6時頃でまだ左右の艫に4人入っているのみ
そこで左舷ミヨシに入らせて頂きました (^^

その後、釣り人が続々と乗り込み、片舷10名満員状態でポイントの磯子へ向け出船

大井ふ頭沖へ差し掛かった頃、木更津方面に天使の階段を見たのでした

Cimg57952

この時、なんだか良いことがありそうな予感がしたのよねぇ~ (^。^

航程40分、ポイントは磯子火力発電所の前

Cimg5800 Cimg5801

まずは、キス竿にスピニングリールでやろうと仕掛けをセットし餌を付けようとしていたところ、船長よりマイクで ^^;「左前の方~、キーパー無いの?もう一本出しなよ」と教育的指導が入り ^^; 予備竿だった一つテンヤの竿も出すことになりました (^^

スピニングリールは遠投してキスと同じように引きずりながら誘い、両軸リールは船下を狙う二刀流!(^^

釣り方はまったくキス釣りと一緒 (^^

垂らしが長いとなかなか吸い込まないので、青イソメは5cm程度に短く切った物をチョン掛けに

船長からは房掛けにするようにとのアドバイスだったが、活きのよいものを一つだけでヒラヒラとさせた方が食いが良いように思えました

やはり置き竿・船下狙いより、ちょい投げ・ズル引きした方が当りも掛かりも良かったです

一時入れ食いタイムもあり、2本竿の利点を生かし(一方を取り込み&投入中、もう一方は沖竿状態で追い食いさせる)、2点掛けは勿論のこと3点掛けもあり、一気に数を伸ばせました b(^。^

実釣3時間ちょい(8時頃釣り開始、11時沖上がり)の釣りで、イシモチ大中小合わせて43匹・アジ4匹を釣ることが出来、竿頭となりました v(^^

Cimg5798

魚を〆ながらも次々に釣れるものだから、1時間で桶がこんな状態に (^^; この後、ちゃんと海水氷に移しました (^。^
美味しく持って帰らなきゃネ!
Cimg5796_2

この日の釣果は、船中2~43匹、ツ抜け出来なかった方も大勢居たようです

レンタルタックルの方はスピニングでしたが、マイタックルの方の大半は両軸リールだったため、遠投出来ず船下釣りを余儀なくされていたのが原因の一つかと思います

皆さん、スピニングリールをお忘れなく!

| | コメント (0)

« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »