« 2010年9月12日 - 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月26日 - 2010年10月2日 »

2010年9月19日 - 2010年9月25日

2010年9月24日 (金)

平潟沖のマダラ釣行記(後篇)

時より風が吹くものの、ベタ凪で、まだまだ夏の海

Cimg5673 Cimg5672

丁度この日は、ビルフィッシュトーナメント最終戦が福島いわき沖で開催中で、カジキ釣りのクルーザーが沢山走ってました(^^
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010091801000756.html

Cimg5675

さて、第一投目は、6時20分頃

艫から順に投入 準備が出来てない者は1流しスキップ!

私は、左舷ミヨシに入ったのが幸いし、秋刀魚を捌いて針に掛けギリギリ投入に間に合いました (^^;
出船時に一回分だけ捌いておいた方が賢明なようです f^^;

水深は然程深く無いようで、160mちょっと糸が出て着底
棚はベタ底
駆け上がり、駆け下がりと、ちょこちょこ底を取らなければならなく、結構忙しい

程なくして、へちょさんが左舷1号を掛けた!
上がったのは1.5kg程の本命
Cimg5667_2
早くもボーズ脱出!
羨ましいぃ~

右舷ではトモ2番に入ったNさんが、へちょさんのより一回り大きい本命をGet!
Cimg5669
流石です!
羨ましいぃ~

最初の投入で上がったマダラはこの2匹のみだが、本命の顔を見れば、自ずとヤル気が湧くとというもの (^^

次の投入で私も掛けるぞ!と意気込んだのが悪かったか、地球を掛けてしまった f^^;

捨て糸はフロロの8号、ハリスはフロロの12号、手で引っ張れば切れそうなものだが、幹糸がナイロンで計6mあり、適度に伸びるため容易に仕掛けを切ることが出来ないのです
仕掛けには魚が掛かっているようで、手には魚信が伝わってくるのだが、根掛かりを外さなければ魚の顔を拝むことは出来ない

悪戦苦闘しているところに若船長が来てくれ、対応してくれたのだが、なんと190mの高切れとなってしまった orz
買ったばかりの高価な寄り取りリングと350号の錘とPE6号190m、そして私のマダラがぁ~~~ (T_T

二流し目も船中本命が数匹上がりましたが、私のマダラは海底に...
Cimg5670 Cimg5671

この高切れで臆病風に吹かれた私は、底を切る釣り方になってしまい、暫く釣れないバッドスパイラルに陥ってしまった (ーー

開始から1時間程経った頃、船長がミヨシの張り出し(私の右隣)で、穂先が少しだけ曲がる程度の硬い竿で釣りを開始
盗める物は全て盗もうと凝視していたら、着低後直ぐに本命を掛けちゃいました (^^;;;
何で?何が違うの?

竿先を見てると、錘が底に着いている状態が長いようで、底トントンではなく、底べた~トンという感じ
真似して、根掛かりを恐れず錘を底に着けている時間を長くしたところ、直ぐに釣れました!(^^;
Cimg5674_2
へちょさんやNさんに遅れること1時間10分
ようやく本命を釣ることが出来ボーズ脱出 (^。^

それから一時間程で2匹追釣することに成功!
なんとなく、この釣りの釣り方と、根掛かりしそうな瞬間が分るようになりました
実際、錘のロストは最初の一回のみでした
Cimg5679

ちょうどその頃、Nさんの隣で釣っていたノブさんが良型のマダラをGet!
Cimg5677
これはデカイ!
羨ましいぃ~

次第に攻めるポイントの水深は深くなり、気が付けば糸が240m程出るまでに至っていました
高切れしてしまった電動丸4000HPは、以前にも数十m高切れしており、とうとうスプールが薄っすら確認出来るまでに(^^;
これ以上は無理と察し、予備に持ってきた電動丸PLAYS3000(PE6号300m)に付け替えました
このタイミングがドンピシャで、交換直後により深いポイントを攻めることになったが無事対応出来、マダラも掛けることに成功!
Cimg5686
電動丸PLAYS3000に、350号の錘と魚を巻き上げさせるのは辛そうでしたが(^^;

最後の二流しは、ちょっとしたミスから魚を掛け損じてしまったが、最終的には計6(内オス3)匹を釣り上げることが出来、デビュー戦にしては十分な結果でした(^^
今回も船上で魚の腸を抜きましたが、白子と肝と胃袋は大切に持ち帰りました (^^
因みに、この日の船中釣果は0~12匹 殆どの方は5匹前後でした
数を釣るなら7~8月が狙い目、白子が欲しければ9~10月、11~12月は時化で出船出来る日が少なくなるそうです

下船後は、クラッシャー氷をクラーに入れて頂き、栄養ドリンクに茹で卵、船宿のTシャツを貰い、女将さん達と談笑した後、解散となりました
Cimg5696 Cimg5697

今回学んだことを今後のために纏めておくことにします (^^
・餌はサンマとイカで十分
・一投目の餌を早めに用意しておくこと
・仕掛けは幹糸100cm、ハリス50cmの方が良さそう
・魚が掛かる針、手返し、投入を考えると、3本針で十分
・タコベイトやケミホタルは特に必要無し(もしものために準備しておく程度で十分)
・釣り方は、底べた~トン!
・釣り中の氷が溶けて無くなるのでペットボトル氷を用意しておと良い
 下船後、洗浄用真水としても使える

さて、来年が楽しみだ (^^

| | コメント (0)

2010年9月23日 (木)

釣りオヤジ暑気払い@一平日本橋店

マダラ釣行記後編へ行く前に(^^;

Cimg5740 Cimg5741

昨晩のこと、15年来の釣り仲間と日本橋は「おでん&日本料理 一平」にて暑気払いをしました (^^
通年、お盆の時期に集まるのだが、今回はメンバーの都合が合わず、昨晩集まった次第

猛暑が続いていたので、丁度良いという話もあるかな?(^^;

そのせいか、今日は寒いくらいですね
昨晩はおでん、今晩はタラ湯豆腐鍋で暖まりました(^.^

Cimg5743 
Cimg5746 
Cimg5747 
Cimg5749 
Cimg5750 

最近の話やら昔話を酒の摘みに、ワイワイと宴を囲みました(^。^
#画像は若干加工あり ^^;

     Cimg57612

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

平潟沖のマダラ釣行記(前編)

長文のため2部構成にしました (^^;

Nさん率いる白子狩り隊の隊員として、マダラ&白子を求めて茨城県の最北端は平潟まで行ってきました

去年、台風上陸により流れた釣行計画のリベンジです
http://mitsu55.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-0826.html

今回は天気に恵まれ、平潟もマダラの餌釣りも共に無事デビューを果たすことが出来ました (^^

お邪魔したのは第三隆栄丸
全長24.8m 全幅5.2m 19.9t と銭洲遠征船より大きいですね
Cimg5694

朝4時集合、4時半出船

平潟港には3時過ぎに到着 既に、船宿泊のメンバーを除き粗全員が揃ってました (^^

キーパーや竿をセットし、出船を待つ

出船前におとーり?(^^;
なんとなく宮古島っぽくてGood!ですねぇ(^^
Cimg5664

4時過ぎに船長が訪れ、餌や氷を積み込み、いざ出船!

我々はキャンビンに入り、ポイントまでしばし仮眠を
銭洲遠征船のようなベットは無いが、毛布と枕が用意されていて十分寝れます (^^

1時間半程でポイントに到着
仕掛けや餌の準備に取り掛かる

今回のタックルは、シマノ電動丸4000HP(PE6号500m弱)、最強ラークに、10数年振りに引っ張り出したアルファタックル ヘッドクォーター モデル30lbs(昔はこれでカンパチ釣ってたんだよなぁ...^^;)
Cimg5684

仕掛けは枝間150cm、ハリス12号75cm、4本針を3セット
インターネット上の経験者の釣行記を参考に、マダラジギングの経験から、赤やピンクのタコベイトをメインに飾り付けをしてみました (^^;
Cimg5666
何色のタコベイトに反応するのか?光り物の効果はあるのか?興味を魅かれるところでしたが、何も付けないシンプル仕掛けで十分という結果的に至りました f^^;

第三隆栄丸では船宿餌として、ムラサキイカ(正式和名:アカイカ)と思われる大きな紅染めイカが用意されてます
Cimg56812

そのイカと秋刀魚の切り身を抱き合わせて針に掛けます
Cimg56811
船長曰くサバでは食わないとのことです
私は鮭皮を試してみましたがダメでした (^^;

秋刀魚は、自宅で捌いて持ち込むか、船宿に依頼してトロ箱で購入するかのいずれか
私は仲間と共有する形でトロ箱を購入 25匹入ってました
スーパーで買うより安いと思います (^^
値段は船宿に確認あれ

尚、船上で捌く自信が無い方は、自宅で捌いて持ち込むのが賢明でしょう
魚を切っても指切るな!です
また、素早く捌けないと、1投目に間に合わなくなりますので要注意 #私はギリギリセーフでした (^^;

この日、船宿が用意してくれたものは、25本入りの水揚げし立ての口先が黄色い新鮮な秋刀魚でした
余りにも新鮮なので、船上で刺身にして食べたかったが醤油と生姜を忘れたので断念 (^^;
但し、終了時にトロ箱の中に残っていた12本程を家に持ち帰り、骨まで軟らかく煮付けて我が家のオカズにしちゃいました (^。^
Cimg5711
Cimg5721

後編へつづく...(^^;

| | コメント (0)

2010年9月19日 (日)

[速報]白子狩り@平潟

[速報]白子狩り@平潟
[速報]白子狩り@平潟[速報]白子狩り@平潟

残念ながら大型は出なかったが、マダラ6匹Get!

内♂は3匹(^^

白子はそこそこって感じ
写真は白子と肝と胃袋
ちょっとグロい?(^^;
いつものように、船上で処理しました(^。^

釣行記・詳細は後日

| | コメント (2)

« 2010年9月12日 - 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月26日 - 2010年10月2日 »