« 2010年8月22日 - 2010年8月28日 | トップページ | 2010年9月12日 - 2010年9月18日 »

2010年9月5日 - 2010年9月11日

2010年9月10日 (金)

「岩塩ラーメン」 @くるまやラーメン 大原店

報告し忘れてました f^^;

下船後、今回も親分達と、くるまやラーメン 大原店 に寄りました (^^

ラーメン勝負に負けたので... (ーー

Cimg5624

くるまやラーメン 大原店のオリジナルメニュー『岩塩ラーメン』

世界最古の岩塩 『ヒマラヤ岩塩 べに塩』を使っているとか

Cimg5622

見た目は濃そう(塩辛そう)だが、非常にまろやかで優しい味です

6億年の深さを感じさせてくれる癒し系塩ラーメンでした

美味しゅう御座いましたdelicious

大原港に行ったら是非お試しアレ!

くるまやラーメン 大原店
千葉県いすみ市大原8315-13
http://www.kurumayaramen.co.jp/shoplist.files/shoplist/10704.htm
Cimg5626

| | コメント (0)

2010年9月 8日 (水)

カサゴっち食べ比べ (^^

オニカサゴを活かして持って帰れなかったこともあり、今回釣ったカサゴ各種を煮付けにして3日掛けて食べ比べてみました (^^

煮付けたカサゴは、イズカサゴ、フサカサゴ、ユメカサゴ、アヤメカサゴ、そして、ウッカリカサゴ
これだけのカサゴを食べ比べられる機会もそうそう無いね (^^

ユメカサゴとフサカサゴの煮付け
Cimg5628

ウッカリカサゴのアラの煮付け
Cimg5636

イズカサゴの煮付け
Cimg5627

アヤメカサゴの写真は無し(^^;

一番美味い魚は最初から解っていたが、意外な結果も

1位:ユメカサゴ(通称ノドグロ)
2位:ウッカリカサゴ(通称カンコ)
3位:イズカサゴ(通称オニカサゴ)
4位:フサカサゴ(通称オニカサゴ)
5位:アヤメカサゴ

ユメカサゴは、身も柔らかく脂も乗りも抜群で申し分なし!
刺身で食べても一番美味いと思います
通称ノドグロと呼ばれる魚って何でこんなに美味いのでしょう (^^

2位のウッカリカサゴは鰭と頭の筋肉質の部位ということもあり、
プリプリの身が言うこと無し!
頭部のゼラチン質も美味しく、脂も乗っていてGood!

3位のオニカサゴ(イズカサゴとフサカサゴ)は元々脂が少なく身は固いのは理解していたが、食べ比べるとイズカサゴの方が柔らかいのは初めて知りました

はやりオニカサゴは、活き薄造りにし、しゃぶしゃぶで食べるのが良いね (^.^

| | コメント (0)

2010年9月 7日 (火)

大原沖のオニカサゴ五目

これが大原沖のオニカサゴじゃぁーーー!!

Cimg5593
Cimg5602 Cimg5615
Cimg5613
Cimg5620  

良型のオニカサゴ(正式和名:イズカサゴやフサカサゴ)やカンコ(正式和名:ウッカリカサゴ)が釣れるとのことで、以前より気になっていた千葉県大原港沖のオニカサゴ釣り

今回、南十字星の親分企画(仕立て)に誘って頂き、ようやくその機会を得てデビューしてきました (^^

お邪魔したのは親分の常宿、利東丸&利幸丸

当日は、大原港の一つテンヤ真鯛釣り大会で、兄ちゃん船は大会へ、我々は弟船の利幸丸に乗船

夜も明けぬ午前4:00、大原港を出て、遠浅の海を1時間以上沖へ

オニカサゴのポイント近くの水深120mの場所で、まずは外房フラッシャーサビキで餌にするサバを釣り、サバの短冊を作ってオニカサゴを狙う

勿論、各自特餌(サンマ、アナゴ、イカ他)を用意してましたが (^^
その中でも、この日の当り餌は親分が持ってきたある物(マル秘^^;)でした

ちなみに私が掛けたオニカサゴはサバ短とアナゴに食いました

攻めたのは水深120m~100mの比較的浅いポイント
残念ながら深場は潮が速過ぎて入れませんでした

良型狙いなのでオニカサゴの数は期待してなかったが、期待以上に多彩な外道が顔を出してくれ楽しめました

船中で釣れた主な外道は以下の通り

通称ノドグロ(正式和名:ユメカサゴ)
Cimg5597

通称カンコ(正式和名:ウッカリカサゴ)やアヤメカサゴ
Cimg56122_2

ヒオドシ
Cimg5606

ウスメバル
Cimg5608

メダイ
Cimg5600

サメ(^^;
Cimg5605

こちらは沖上がり間際に釣った裏本命の良型カンコ、餌はアナゴでした
Cimg5617
53cm 2.5kgありました
私の大きな拳がスッポリ口の中へ入ります(^^;
Cimg5618

オニカサゴは2匹止まりでしたが、カンコ1匹、ノドグロ14匹、アヤメカサゴ4匹 計21匹釣れ、十分に大原の海を堪能しました (^^

しかし、200号の錘を使って一日誘う釣りは想像以上に疲れました
ゴルフを2日連荘でラウンドした時と同じ程の疲労感でした (^^;

| | コメント (0)

« 2010年8月22日 - 2010年8月28日 | トップページ | 2010年9月12日 - 2010年9月18日 »