« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

2010年7月11日 - 2010年7月17日

2010年7月16日 (金)

花の命は短し 恋せよ乙女

実は、先日我が家にやってきたハイビスカスちゃん

なんと!?一日花なんすね

こちらは3輪目
Sbsh4424 

この綺麗な花は、一日でしぼんでしまいますぅ

南国で咲き乱れているイメージのハイビスカス

あれも毎日違う花が開いているんすねぇ

『花の命は短し 恋せよ乙女』 そんな詩が頭に浮かびました

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

宮古のアカバナ

タイトルを見て、カンパチと勘違いされたかな? (^^;

主に関西・九州方面ではカンパチの事をアカバナと呼ぶらしい

wikipediaによると関東地方でも、
 ショッコ(35cm以下)-シオゴ(60cmまで)-アカハナ(80cmまで)-カンパチ(80cm以上)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%81
と呼ぶとのことだが、私の周りで “アカハナ” と呼ぶ人に出会ったことは無いです (^^;

さて、こちらのアカバナ(またはアカバナー)は、沖縄地方でのハイビスカス(正式和名ブッソウゲ)の呼び名

0

昨年、釣友のボルボさんが宮古島遠征の際に入手し、挿し木をして育てた物が1m近くに成長

その鉢植えが昨日宅急便で届きました #ボルボさん有難う御座います

花壇に設置したところ、今朝早速一輪咲きました!

Sbsh4409

まだまだ蕾が沢山付いており、次の花が咲くのが楽しみです (^^

南国を思わせるハイビスカス 良いですねぇ~

Sbsh4410

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

大原一つテンヤ夏の陣

仲間のYちゃんからの「一つテンヤに連れてって欲しい」とのリクエストを受け、千葉県大原港へ行ってきました (^^

何でも彼女は、タイラバを10回チャレンジしたものの本命のマダイは10連敗

今、巷で噂の一つテンヤにスイッチし、人生初マダイを釣ってみたいとのこと

暫く前から黒潮が接近した影響か?潮が速く釣りにくい&数は望めない状況になっているが、本人は潮が緩むまで待てないらしい(^^;

その気持ち、十分理解出来ますがね (^^;;;

私はというと、改良を加えた自作テンヤを試すべく、釣行前日までコンコンコツコツ作り溜めしたものの、釣行当日仕掛けを丸ごと一式部屋に置き忘れてしまい f^^;、市販のテンヤで挑むことに (ーー 阿呆ですorz

不幸中の幸いは午後船にしたこと 釣り具屋に寄ることが出来たので f^^;

さて、港を出る際は↓嘘のようなベタ凪状態
Sbsh4397

であったが、沖は何時もと同じ波2m (^^;

ポイントに到着した頃には、彼女は既に船酔いで気分悪そう (^^;;;

餌の付け方を3パターン、棚の取り方&誘い方を教えて実釣開始!

程なくしてYちゃんが船中1匹目の魚を掛けた!!

しかも、型は小さいものの夢にまで見た本命のマダイくん
おめでとう!よかったね!
Sbsh4399

私は、ベラやウマヅラは掛けられるものの、マダイがなかなか掛からない (ーー
201007091348001

次第に波は2.5~3mと高くなり、ウサギも飛び始める (ーー;

とうとう彼女はダウンしてしまい、船室でマグロ状態に (^^;;;

そんな中、なんとかマハタを掛け、お土産確 v(^^
Sbsh4403

その後、釣れない状況が続き、ゴールデンタイム(夕マヅメ)に突入

波も1.5m程に治まり、Yちゃん復活!

17:40 コツッという小さなアタリにガツン!と合わせたところ、塩焼きサイズ30cmの本命が顔を見せてくれました v(^^
Sbsh4404

マダイの追釣を狙ったもののショウサイフグに化け^^; 終了となりました

自作の仕掛けであれば、もう少し釣れたかもしれないが、この時期はこんなものか?

兎に角潮が早く釣りづらかったですね

シンカーを足して調整したものの、14号(8号テンヤ+3号+3号)と17号(8号テンヤ+3号+3号+3号)での一つテンヤ釣りは流石に厳しい

潮が緩むのが待ち遠しいです

| | コメント (0)

« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »