« 須崎 八倉丸祭り(釣り&BBQ) | トップページ | カサゴっち食べ比べ (^^ »

2010年9月 7日 (火)

大原沖のオニカサゴ五目

これが大原沖のオニカサゴじゃぁーーー!!

Cimg5593
Cimg5602 Cimg5615
Cimg5613
Cimg5620  

良型のオニカサゴ(正式和名:イズカサゴやフサカサゴ)やカンコ(正式和名:ウッカリカサゴ)が釣れるとのことで、以前より気になっていた千葉県大原港沖のオニカサゴ釣り

今回、南十字星の親分企画(仕立て)に誘って頂き、ようやくその機会を得てデビューしてきました (^^

お邪魔したのは親分の常宿、利東丸&利幸丸

当日は、大原港の一つテンヤ真鯛釣り大会で、兄ちゃん船は大会へ、我々は弟船の利幸丸に乗船

夜も明けぬ午前4:00、大原港を出て、遠浅の海を1時間以上沖へ

オニカサゴのポイント近くの水深120mの場所で、まずは外房フラッシャーサビキで餌にするサバを釣り、サバの短冊を作ってオニカサゴを狙う

勿論、各自特餌(サンマ、アナゴ、イカ他)を用意してましたが (^^
その中でも、この日の当り餌は親分が持ってきたある物(マル秘^^;)でした

ちなみに私が掛けたオニカサゴはサバ短とアナゴに食いました

攻めたのは水深120m~100mの比較的浅いポイント
残念ながら深場は潮が速過ぎて入れませんでした

良型狙いなのでオニカサゴの数は期待してなかったが、期待以上に多彩な外道が顔を出してくれ楽しめました

船中で釣れた主な外道は以下の通り

通称ノドグロ(正式和名:ユメカサゴ)
Cimg5597

通称カンコ(正式和名:ウッカリカサゴ)やアヤメカサゴ
Cimg56122_2

ヒオドシ
Cimg5606

ウスメバル
Cimg5608

メダイ
Cimg5600

サメ(^^;
Cimg5605

こちらは沖上がり間際に釣った裏本命の良型カンコ、餌はアナゴでした
Cimg5617
53cm 2.5kgありました
私の大きな拳がスッポリ口の中へ入ります(^^;
Cimg5618

オニカサゴは2匹止まりでしたが、カンコ1匹、ノドグロ14匹、アヤメカサゴ4匹 計21匹釣れ、十分に大原の海を堪能しました (^^

しかし、200号の錘を使って一日誘う釣りは想像以上に疲れました
ゴルフを2日連荘でラウンドした時と同じ程の疲労感でした (^^;

|

« 須崎 八倉丸祭り(釣り&BBQ) | トップページ | カサゴっち食べ比べ (^^ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 須崎 八倉丸祭り(釣り&BBQ) | トップページ | カサゴっち食べ比べ (^^ »