« 虫嫌いのアナタに朗報! From フィッシングショー | トップページ | やっぱ!テンヤマダイだね(^^ from フィッシングショー »

2010年2月16日 (火)

小型リチウムバッテリー戦国時代? from フィッシングショー

フィッシングショー ネタ第二弾(^^

シマノのブースにて目にとまったのは4月発売開始の 探見丸ミニ

小型、ワイヤレス、デジカメ搭載と嬉しい機能満載!

※写真がボケてしまったf^^;ので詳細はシマノの紹介HPを参照あれ
http://fishing.shimano.co.jp/event/2010/fishingshow/reel_ryojiku.html#01

そして、その直ぐ横に展示されていた、小型化したリチウムバッテリー
電力丸 5.0Ah
Cimg4198
Cimg4199

別売のホルダーは防水加工ではなく、水が抜けて流れ落ちる網籠方式 アイデアは斬新でGoodだがコマセ等汚れまみれになるのが少々心配(^^;

ダイワの6600WP-L、八洲電業のFishing CUBE mini 5Ahを追いかけての販売開始となる

こちらがダイワの6600WP-L
6600p_2

そして、こちらが八洲電業のFishing CUBE mini 5Ah
Cimg4174

いずれも浅場~中深場1日ギリギリでの使用をターゲットにした軽量小型の電動リール用のバッテリー

シマノの参入により、小型リチウムバッテリーの戦国時代が到来か?

なかなか景気が回復しない現状、価格で有利な Fishing CUBE mini 5Ah が有利?

以下に、各社の簡単な比較表を作ってみました

電力丸 5.0Ah
  5.0Ah 850g 182×90×H72mm メーカー価格:44,500(税別?)
スーパーリチウム6600WP-L
  6.6Ah 800g 93×165×H45mm メーカー価格:47,250 (税込)
Fishing CUBE mini 5Ah
  5.0Ah 450g 180×64×H24mm メーカー価格:20,790 (税込)

ちなみに、私はFishing CUBE mini 5Ah を使い始めてます(^^

鉛のバッテリーに比べ、超小型で超軽量!

しかもリチウムバッテリーなので飛行機に持ち込めるので、八丈島や沖縄遠征(餌のムロアジ釣りや五目釣り)に持ってこい!
勿論、海外遠征にもGood!

中深場釣りでの使用に多少心配はあるが、もしもの場合は船の電源を使うことも考え、電動リールのオリジナルケーブルを予備として持って行けば大丈夫

リチウムバッテリーは鉛のバッテリーに比べ2~3倍の長寿命

これからはリチウムバッテリーがデファクトスタンダードでしょう!

追伸:
Fishing CUBE mini 5Ah 用ワニ口クリップ汎用ケーブがネット販売されています
Cable
http://www.nekopro.net/shopdetail/002000000004/
これがあればシマノ、ダイワ、リョービ、アルファタックルの中小型電動リール、および、探見丸の使用もOK!

|

« 虫嫌いのアナタに朗報! From フィッシングショー | トップページ | やっぱ!テンヤマダイだね(^^ from フィッシングショー »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虫嫌いのアナタに朗報! From フィッシングショー | トップページ | やっぱ!テンヤマダイだね(^^ from フィッシングショー »