« 東京湾LTアジ・サバ&イシモチ仕立て | トップページ | お盆の芝刈り »

2009年8月11日 (火)

宮古島遠征ガイド【釣果宴会】

戦利品(釣果)で宴会を催すのも、遠征釣りの楽しみですlovely

当然、釣り仲間も期待して待ってますしcoldsweats01、魚が大きいだけに大勢で堪能することが可能

●まずは現地にて

釣り3日目の夜、有漁丸の船長と、すなかぎレンタカーの社長と宴会をしました

場所は港から直ぐの「キッチンみほりん」 島の南部では評判のお店です

港での解体ショーの後、船長が釣られたマグロとカツオを自ら持ち込まれましたhappy01

そして船長の指示のもと、出てきた料理がこちら

マグロのカツ(2皿)
Cimg2245

マグロの刺身(1皿)
Cimg2249

カツオの刺身(1皿)
Cimg2248

マグロの卵とアラ煮(1皿)
Cimg2247

マグロの胃袋ちゃんぷる(1皿)
Cimg2252

どれも大変美味しゅう御座いましたdelicious

流石にこの量を5名では食べきれずcoldsweats01
座敷に居あわせた若者グループと二家族さんに振る舞いました
当日、居られた方々はラッキーだったことでしょうwink

こんな釣果宴会が出来るのは島内泊遠征ならではの楽しみ方の一つですネsign01
尚、お店に魚を持ち込む際は、事前に確認して下さいませ

Cimg2257
キッチンみほりん
沖縄県宮古島市上野字宮国870-2
http://www.ritou.com/spot/view-miyako-m64.html

●つづいて都内にて

宮古島から戻った翌日、度々お世話になっている大森の浜田家さんにて「宮古島の魚を食べよう会」を開催しました

以前報告しました「新島キンメづくし釣りオヤジ宴会」、「八丈島遠征の釣果宴会」のお返しも兼ねてwink

魚は、カンパチ
事前にクール宅配便で送ったのだが、予定より一日遅れの宴会当日に到着
間に合わないかと、冷汗ダラダラsweat01でした
よくよく確認して送られることをお勧めします

それと、マグロ
宅配だと間に合わない可能性が大であったため、宴会用の分のマグロの冊と兜だけをビニール袋にドリップ吸収用のキッチンペーパーを敷き、そこに魚を納め、保冷剤と共にトロ箱に入れ、帰りのairplane飛行機に荷物として預けて持ち帰りましたwink

宴会当日は、10名程の魚好きが集まり、宮古島の魚を堪能頂きました

マグロとカンパチのお造り
Cimg2330_2

マグロのカツ
Cimg2331
中がレアなのが流石ですねぇ~lovely
Cimg2338

マグロとカンパチの兜の塩焼き
Cimg2350 Cimg2345
      Cimg2352
撮影会となりましたhappy01
Cimg2348 Cimg2351_2

葱鮪鍋
Cimg2360
こちらは東京の郷土料理です
皆さん無口になって食べてましたねぇ~happy01

マグロとカンパチの手こね寿司
Cimg2373_2_2
食べ切れませ~ん(^^;

どれもこれも大変美味しゅう御座いましたlovely

これだから止められませんsign01遠征万歳sign03happy02

Cimg1860
浜田家
東京都大田区大森北1丁目2-11
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000843983/

                    

宮古島遠征ガイド【はじめに】から読み直す(^^;

|

« 東京湾LTアジ・サバ&イシモチ仕立て | トップページ | お盆の芝刈り »

和食」カテゴリの記事

美食」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京湾LTアジ・サバ&イシモチ仕立て | トップページ | お盆の芝刈り »