« その後のオニちゃん(^^ | トップページ | 鯛せんべいと高足ガニ »

2009年2月25日 (水)

小湊シマアジ・イサキ五目

先月後半より、行川~小湊沖でシマアジがポツポツ揚がっていたので非常に気になってました。実は、先週行きたかったのだが日程が合わず、各船宿の釣果を指を咥えてeye眺めていました。despair

釣果情報から察するに、平日は比較的空いているようで、シマアジの分け前に与る割合が高くなるだろうと考え、本日突っ込んで来ました。 rvcardash punch

が、しかし、他の方も同じことを考えていたようで、平日というのに休日並みに人が集まりましたよ。まあ、こんなもんですよね。(^^;

Cimg1048_2シマアジ釣ったるゾぉ!と鼻の穴を膨らませた我々を乗せた船は、霧の中を一路行川方面へshipdash

シマアジは、コマセに突っ込んで一気食いをし、お腹が膨れると何処かへ泳いで行ってしまう。故に、シマアジは朝一が勝負だ!

船中ポツポツとイサキが揚がり始め、私にもイサキが1匹2匹掛った。コマセが効き始めた頃、潮下の方がシマアジ揚げた。シマアジタイム一気に突入か?と思いきや、船中ポツポツと掛かる程度で、アタリは然程多くなく、直ぐにシマアジは何処かへ行ってしまいましたとさ。まあ、こんなもんだな。(^^;

今回はフィッシングショーにも展示されていた販売開始されたばかりの蛍光紫外線加工液を使ってみました。
Sbsh1001

確かに妖しく光りますね。(^^
その効果なのかは定かではないが、餌取りのフグとウマヅラの猛攻を受けながらも、時に一荷(2点掛け)で数を稼ぎ、イサキを31匹にメジナを2匹と十分に土産を獲ることが出来ました。

Cimg1056

Cimg1049

|

« その後のオニちゃん(^^ | トップページ | 鯛せんべいと高足ガニ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« その後のオニちゃん(^^ | トップページ | 鯛せんべいと高足ガニ »