« 美酒美食ダイニングTsu-Fu | トップページ | 銭洲釣行回想録(遠征ビギナー向け解説付き) »

2009年1月29日 (木)

酒蔵 浜田家

Cimg0891_2 昨晩、釣友に誘われ釣りオヤジ新年会へ行ってきました。場所は、大森駅から直ぐの酒蔵 浜田家。知る人ぞ知るキス釣り名人荻野氏のお店。次回の釣行のため釣り具屋に寄っていた私は30分程遅れ、顔を出した時には皆さん日本酒に移ろうとしていた。(^^;

 

そのお酒が、『酔鯨 吟麗・しぼりたて』季節数量限定品!!
土佐の香りが漂う一品。
Cimg0896

これを飲んで思い出した曲が、作詞作曲柳ジョージの「酔って候」happy01
  土佐の鯨は大虎で  腕と度胸の男伊達ぇ♪
  いつでもぉ  酔って候ぅ♪
  酒と女が大好きで  粋な詩も雪見詩♪
  いつでもぉ  酔って候ぅ♪
karaoke(^^;

こちらは浜田家名物・海老しんじょう揚げ
めっちゃ美味です!

Cimg0899

その後、業界裏話を肴に酒は進み、日本酒から焼酎へと。
しかも、幻しの焼酎と言われる希少な『赤霧島』だ!!

Cimg0902 Cimg0900

それを2本ゴクゴクと。(^^;
コマイ(氷下魚)の一夜干しがまた美味~い。

Cimg0903

こんな贅沢な飲み会良いのでしょうか?良いんです!!happy02
しかもリーズナブルなお値段が嬉しい。

飲兵衛の美食家に、『酒蔵 浜田家』お勧めです。

|

« 美酒美食ダイニングTsu-Fu | トップページ | 銭洲釣行回想録(遠征ビギナー向け解説付き) »

和食」カテゴリの記事

美食」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美酒美食ダイニングTsu-Fu | トップページ | 銭洲釣行回想録(遠征ビギナー向け解説付き) »